新古今しまりす集


たゆれば たゆる たゆるときィ♪ たゆった つっもりで しずんでるゥ ♪(by:『ぼのぼの』)
by simarisu83
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夫と遊ぶ

ごっつ体調悪いッス(ーー;)
風邪かなぁ?お腹に来たのは久々ですわ・・。

あ、さて。
ダンナの会社ではある年齢に達すると昇格(給料的なレベルのことだと思うんだが)
試験が受けられるようになります。
それが来年らしいのですが、そこに論文の試験があるそうで。
「今から論文に向けて文章書く勘を取り戻したいなぁ。」
と言い出しました。

んで。

何がどうしてこうなったのか、ダンナとリレー小説をやることに(笑)
※リレー小説というのは、1番手の人が書いた小説を2番手の人が続けて書いていく、
というのを繰り返すモノです。

思えば、ダンナも理系のわりには本好きで自分で小説書いたりします。
私は私で文章書くの好きです。
初めは「交換日記でもする?」とか言ってたんですが、考えてみれば私は特に書くことないし(爆)、ダンナも会社のことばかりになりそうだし。

しかし、お互い最盛期に比べ格段に文章力が落ちています_| ̄|○
だって全然書いてなかったんだもん・・。
というわけで、特に設定を決めずプロットも立てず適当にやってみることに。
ちなみに私が一番手で今週中が締め切りだそうです(^^;
で、オチはダンナが担当することに。
一人ワードで1~2ページ。
目標は合わせて10ページ前後で終わるように構成していく、と。
(ダラダラと続けていくことのないように、ということらしい)
お約束としては
『絶対、相手の文章にダメ出しをしない。文句は言わない。』
ということで。

んん~、どうしよう。どうやって始めよう??
ちょっとワクワク♪
でも、一番手のプレッシャーもあったり。
「適当に始めていいよ。」
と言われているので、適当につらつらと始めてみようと思います(^^)
どうなることやら、楽しみ楽しみ☆
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-25 13:27 | 夫婦・家族

FIRST&LASTバトン

円海@さすらいのピアノマンから回ってきました。
忘れないうちにやっておかねば!
ってことでレッツらゴー!!p( ̄ー ̄\)☆ミLetsGo!

☆FIRST&LASTバトン☆


【初!!】

『初めての親友 』

幼稚園の頃大の仲良しだったミサトちゃん。
彼女が島根へ引っ越し、私自身も引っ越した後もしばらく文通してました。
元気かなぁ・・。
 
『初めて乗った車』

全然覚えてない。
親の車であることは確かだが・・何だろう?コロナ?

『初めて運転した車』

教習車だよねぇ、やっぱ。
日産の自動車教習所だったもので日産の・・何だっけ?
免許取得後なら、実家のボルボ。
 
『初めてのあだ名 』

えーと、旧姓がコジマですので「コジ」だった気がします。

『初めて買ったCD』

B'zのシングル「LADY NAVIGATION」か、
ミニアルバム「FRIENDS」かな?

『初めて開けたピアス』

親からもらった大事な身体に・・!(笑)
というわけではなく、なんとなく「痛そうだな~」というのと「手入れとか面倒なのかな~」という、
女子にあるまじきオシャレに対する面倒くさがりの性格が災いして
結局開けたことがナイ。 (←ただ興味はある)

『初めてのアルバイト 』

本格的な、って意味かな?
だとするとK書店の新宿東口本店(笑)
筋がいいと褒めてくれる人もいれば、ものすごい冷たいパートのお姉ちゃんもいて
働くっちゅーのは一筋縄じゃいかんもんだな、と思いましたね。

『初めてのクレジットカード』

スヌーピー大好き人間なので、原宿のスヌーピーショップで作りました。
その時は私個人のカードでJCBだった。
今はダンナの家族会員としてもう一枚VISAのスヌーピーカード持ってます。
 
『初めての好きな人 』

初恋、というのとは別という意味なら幼稚園の時の大輔くん。
連絡帳に「大ちゃんとよく砂場で遊んでます」って書かれてた。

『初めての敵 』

ま、詳しくは語らないけど女のグループってのは面倒くさいねってことで。

『初めての海外 』

タイとシンガポールに。小4の頃か?

『初めての大旅行 』

大旅行ってのは期間のことかいな?
だとしたらスイスですかねぇ。
挙式と新婚旅行を兼ねたので、比較的長い旅だったかと。


【最後!!】

『最後に乗った車 』

自分ちの車。プジョーくん。

『最後にイイ意味で泣いたのは 』

キャラメルボックスの「雨と夢のあとに」を見た時かな。
 
『最後に図書館で借りた本』

うーん、だいぶ前だけど確か久々に森博嗣を読もうと思って
「すべてがFになる」と「冷たい密室と博士たち」を借りたような気がする。
 
『最後に見た映画』

日記に書いたように『太陽』

『最後に飲んだ飲み物 』

麦茶。
我が家は夏冬関係なく麦茶が常備されてます。

『最後に食べた物』

朝食代わりのヨーグルト1個

『最後に話した人』

ダンナしかおらんがな。

『最後に電話で話した人』

多分、兄貴じゃないかなぁ~。
 
『最後にシャワー浴びた/お風呂入った時間 』

前日夜9時過ぎくらいかしら?

『最後に聞いた音楽』

CMで流れてた曲。なんだかよく分からない(爆)

『最後に買ったもの』

今、某デパートでやってる北海道物産展にてかぼちゃ(閉店間際だったので安くなってた)と
「いか明太子」と「うにくらげ」♪
今日もう一回行って牛乳プリン(各日限定1000本)ゲットするんだぁ!
(↑昨日は閉店近くに行ったのでさすがに完売してました)
 
『最後にムカついたこと 』

上記の「いか明太子」とか買った時、レジの隣にいた偉い人っぽいおっさん(多分社員)が
商品を包んでくれてたんだが、「ありがとうございました」も言わず無言でドン、って
商品をカウンターに置いたこと。
客に対してその態度はなんだ~!!“(`(エ)´)ノ彡☆ プンプン!!

『最後に落ち込んだこと 』

思わずぐーたらしてしまう自分に気付いた時はいつも。
 
『最後に怒られたこと 』

ダンナにコンプガイドを発見され、たしなめられたこと。

『最後に着た服』

ユニクロのジーンズと、GAPのポロシャツ。
 
『最後に訪れたウェブサイト』

「超初心者のホームページ作成」(笑)

『最後に一言&回したい5人』

長いバトンは疲れるにゃ。

自由持ち帰り制度です。
ネタが欲しい方、興味のある方などどうぞ~(^^)
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-22 08:42 | 日常茶飯事(日記)

新総裁誕生

安倍さん、予想通りに新総裁ですね。
いやぁ・・つまらん(笑)
予想通り過ぎて面白くないというか何と言うか・・。
うちの親より若い総理ということで、果たしてどれだけのリーダーシップをもってして
日本を導いていくか注目したいところですが。
でもねぇ、外交問題でこれ以上こじれるのは止めて欲しいなぁ。
突っぱねるところが何か違う気がしてならないのは、私が若いからでしょうか??
あんまり好きじゃないんだよね、安倍さん。

まぁでも小泉さんの時と同じ。
お手並み拝見、といったところでしょうか。
小泉流ののらりくらりと質問をはぐらかすような会見は止めて欲しいですな。
(あれ、全然質問に対する答えになってないんだもん)

それにしても谷垣陣営の昼食だった「ステキに勝つ」という意味のステーキ・カツ弁当って・・。
聞いただけで胃にもたれそう(笑)
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-21 08:19 | 昨今のニュースより

24-Twenty Four-

ええと、誰か『24』見た人っていますかね??
ここ何年かちょくちょくテレビや何かで話題に出ていますが、
私は一度も見たことがないんですよね。
だって1シーズンが長いんだもん(^^;
テレビドラマだから仕方ないけど、レンタル屋で借りるにしても
観る時間も長すぎるし借りる量も多すぎる。
しかも今やシーズン5まで出てるし。

そんな『24』ですが、付録つき雑誌で有名(?)な
「DeAGOSTINI―デアゴスティーニ―」から出ることになりましたね。
http://www.de-club.net/twd/
CMがガンガン流れているのでどうしても気になります!
しかも創刊号は500円程度で、3話分が入ったDVD付き。
忘れかけていた興味がふつふつと・・(笑)

ダンナも興味だけはあるものの、その長さに
「はまりたくないよね~」
という意見で一致していたわけなのですが、
「創刊号だけ買ってみるか?」
なんて話になりまして。

買っちゃいました。創刊号☆

でも、コレ毎週出るんだよね。
しかも2号以降は一冊約1200円!(2話分)
毎週これってのは高いよ~!

まだ観てないのですが、続き観たくなるかなぁ・・。
そしたらどうしよう(笑)
怖い怖いc(>ω<)ゞ
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-20 08:38 | 映画・本等の感想文

太陽

公式サイトはコチラ→http://www.taiyo-movie.com/

日曜日、映画を観に行ってきました。
詳しい内容はサイトで確認していただくとして、
簡潔に言えば第二次世界大戦終戦間際の昭和天皇のお話です。

戦争を描いた映画はたくさんある。
一兵士の決意であったり、その家族の嘆きであったり、
上層部の凶行であったりする。
しかし、「天皇」の視点で描かれた作品というのは国内を探しても
なかなかないのではないだろうか?
それをロシア人の監督が描いた、という点が非常にめずらしく興味深い。

どれだけの資料に基づいて作成されているのかは分からないけど、
もし映画通りに地下の防空壕と周りを高い塀で囲まれた生物研究所(?)でしか
過ごしていなかったのなら、本当の日本の現状がどれだけ分かっていたのかが疑問だ。
なのに、そんな所で軍部との御前会議を行い指示を出す。
(観ていると、指示を出すというよりは軍部からの提案をYesかNoで決定するだけなのかな、
という感じだったけど。)
絶対、状況にあった的確な指示が出せたとは思えない。
権限なんてあってないようなものだったのかもしれない。
※調べてみると、御前会議で天皇は発言しないというのが通例だったとか。

結局、「神」という飾りでしかなかったのかなぁ。
しかもそれを本人も分かっている。
だから何度も聞く、「自分は人間ではないのか」と。
自分も「人間」でありたかった。
周りに「神」を崇められることによる孤独。
それは多分その立場になってみないと解らない。

天皇という人は賢い人だったんだろうとは思う。
語学も堪能で、学術研究もそれなりに高度な知識を持つ。
だけど予告に書かれているようにあまりに子供っぽく世間知らずに見える。
作中、こんな言葉を言う。
「この国が負けたのは傲慢だったからだ。
戦争と平和の件において、怒りは良き助言者ではない。
傲慢はさらに不適応である。」
そこまで解っていて、何故このような戦争になったのか。
結果論でしかなかったのか。
そこまで考察できるだけの洞察力を持ちながら、その結論に到るのが少し遅かったように思う。
・・もしかしたら小さな抵抗を何度も試みたのかもしれない。
それを押し通す力がなかっただけで。

ラスト、「人間宣言」をしたことによる運命からの解放。
それに伴うさらなる犠牲。
胸が痛みました。
抜け出せると思った運命にまた逆戻りさせられたのか、と。

ちょっと昭和天皇に対する見方が変わりました。
彼の抱いていた孤独や苦悩というのは常人の目から見たり考えたりするものとはズレているけど、彼なりに真剣だったんだなと。

面白いか面白くないかと言われれば、エンターテイメント性はかなり低く
頭を使って映画を観たくない人には向かない面白さです(笑)
昭和天皇役のイッセー尾形がすごい!
外見の似せ方もさることながら、口をモゴモゴさせる癖や話す時の口調、
動きなんか私は全然知らないのに
「あ、そうそうこんな感じこんな感じ!!」
と思えてしまう。
そして所々で雰囲気を壊さない程度に入る小ネタがまた小さく笑えたりして。すごいなぁ・・。

最後に一言。
皇居の庭にタンチョウヅルはねぇだろ、タンチョウヅルは!
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-19 09:46 | 映画・本等の感想文

皇室事情?

紀子様ご出産でしたね~。
男の子ですか。
まぁ、男にせよ女にせよ元気に生まれてくるのは良いことだ♪
ってか赤ん坊の性別でいちいち議論されるあたりが、日本って古いよなぁと思ったり。
きっと今だって年寄りは男子志向が強いでしょ。
日本自体がまだまだ男性社会だもんね。
このことが雅子様に余計にプレッシャーにならないといいね・・。

ってか皇室ってそこまでして存続させなきゃいけないものなのかねぇ?
ついでに、皇室のお子さん方にも給料が出るというのはどういうことなんでしょ。
新しく生まれた男の子も今月から300万くらいの給料が出るらしいよ。
・・・・何のために???
結婚して出て行く内親王にも支度金(紀宮さんは1億だったっけ?)も出るし。
そこまで金が必要か?
一般のサラリーマンが一生働いて得られる賃金が1億前後なんでしょ?
一般庶民にしてみりゃあり得ない額だよね。
皇室は我々の税金で生活してるわけだよね?
下世話な話、それらの内訳ってどんなもんなんだろ??
と、いつも思ったりする。

皇室って謎が多いよなぁ・・。
これでは『開かれた皇室』っていうのは難しい気がする。
ま、いろいろご苦労が多いのは分かるんですけどね。
それをお金に換算している、ということなのか何なのか。
じゃぁ一般庶民はそんなに苦労してないかっていうと、そんなわけはないし。

お金で計ろうとする問題じゃないかもしれないけど、自分の税金が使われてると思うと
どうしても疑問が出てくる今日この頃なのでした(^^;
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-07 09:02 | 昨今のニュースより

敬老の日?

皆さん、やっぱり何かあげるんですかね?
しかし結婚してしまうと両家に2組ずつ計4組祖父母がいるわけで・・。
まぁうちの場合は私の父方の祖父母は両方とも亡くなっているので数には入りませんが、
一応最高4組いるんですよね。
父の日と母の日に両親・義父母に贈り物をするのは当然やってるとして、
祖父母にまで範囲を広げると正直キツイ(^^;
・・ので、今まで何もやっておりません。

しかし、今度の日曜私の祖母が米寿(確か)のお祝いをするのです。
敬老の日とはちょっと違うけどお祝いだから何かあげようと思ってて、
でも今更お年寄りに何をあげたら良いのやら??

モノ?
お菓子?
花?

むう・・。

とりあえず今回は当日新幹線で行くつもりです。
祝賀会(?)は昼から2時間程度らしいし。
せっかくだからお酒も飲みたいしね~というわけで。
しっぽはお留守番♪

ま、何はともあれめでたい席だし、
久々に従弟たちと会えるのは嬉しいですわ(^^)
楽しみ、楽しみ☆
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-06 08:10 | 夫婦・家族

連れ去り事件

b0053605_912182.jpg


http://blog.goo.ne.jp/pochi0320/e/3fe58f1c62ebc6dcfb97486d517f2e7f

ダックスサイトで今ちょっと話題になっている事件です。
最初に読んだ時は怒りと涙が止まらなくて、
どうしてこんな事件が起きるのか。
どうしてこんな人間が世の中にいるのか。
自分にできることは何もなかったかもしれないけど、
本当に悔しくて仕方ありませんでした。

動物虐待の事件のニュースを聞くたび、
それがもしうちのしっぽだったら・・と考えてしまいます。
最近は飼い主自身が問題とされる話も少なくありません。
『しつけ』と称した『暴力』
『自己満足』なだけの『飼育放棄』
人間と違い、動物は言葉を話すことはできません。
でも、言葉を理解することはできます。
そこらへんのどうしようもない人間より、ずっと賢いんです。
自分はどうして蹴られ、殴られるのか。
自分はどうして罵声を浴びせられるのか。
小さな頭の中で必死で考えようとします。
それでも飼い主のことが大好きなんです。

愛して欲しい。
守って欲しい。
いい子にしてるから。
逆らわないから。
だから、嫌いにならないで。

それは、虐待される子供と同じ。
どんなひどい仕打ちをされても自分は「家族」でいたいから。
お父さんと、お母さんと、皆と、一緒にいたいから。
一人ぼっちになりたくないから。
だから必死に繋ぎ止めようとするのに・・。

虐待してまで、どうしてペットなんか飼うんでしょう?
「思ってたのと違った。」
「こんなはずじゃなかった。」
そんなもん、飼う前にきちんと勉強すれば分かること。
しつけのできない飼い主というのは、自ら「自分はダメな飼い主なんです」と言っているのと同じ。
そこから対策を考えようとするなら、それは無知が故の一過性の過ちなだけ。
いくらでも取り返しがつく。
でも、それを「自分はちゃんとやってる。コイツが悪い。」と責任をペットになすりつけるような飼い主にペットを飼う資格なんてないと思う。

この事件では飼い主さんは思い切り百代のことを愛していたし、
きっと外で待たせたことを後悔し、自分を責め続けたでしょう。
でも、本当に悪いのは犯人以外いないんです。
動物の本当の気持ちなんて解らない・・解ろうとしない犯人。
自分も子供を持つ母親だというのに。

人間が連れ去られ殺害されたのと違いペットだと器物破損?か何かでくくられ、
罪が軽いどころか罪に問うことすら難しいらしい。
ペットだって飼ってる方にしてみたらかけがえのない家族なのに。
ペット飼育人口が増しペット産業が拡大していく中、
そうした犯罪に関する法律や整備は遅れる一方。
無謀な繁殖やこうした誘拐事件を防ぐためにICチップでの管理や登録等、
しっかり整備して欲しいと思う。
飼う前に必ず「飼い主講座」を開く、とか。

その一方で、飼い主としてペットの管理や安全を私たちは
もっと自覚しなくてはいけないのかもしれない。
一匹でも多く、一日でも早く、不幸なペットが減りますように。
百代ちゃんのご冥福をお祈りします。
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-05 09:12 | わんこ☆

また休み・・。

来週、ダンナが会社から『取らなきゃいけない5日間の休暇』を取る予定になっておりまして、
盆休み以上の長期休暇に入ります。
9月9日~18日まで休みです。

ネットとゲームができないじゃん!!
“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!


な~んて(いや、本気ですけど)当然ダンナに言えるはずもなく(笑)
週末は旅行の計画を立てておりました。
北海道に行くだの九州に上陸するだの、相当紆余曲折した挙句、
結局山形~福島へ行くことになりました。(何故)
しかもしっぽを一緒に連れて行くのでオール車移動。
うわー・・キツそう・・。

しっぽを実家へ預けて旅行に行こうかどうしようか悩んだのですが、
とりあえず1歳になるまでは一緒に連れて行ってあげようと。
ペット可のホテルを優先的にしたので、泊まる場所は決まってますが
そこからどこへ何をしに行くかは未だ未定(^^;
山形とかって、意外とペット可のホテル少ないんだね。

いや~でも、可愛い我が子ですから。
置いていくのも忍びない。
そんなわけで来週以降はまた更新が滞るか、もしくはダンナの隙を窺って携帯から更新します。
(携帯いじってると怒るんだもん)
ちょっとかったるいわ~、とかいうのはダンナには内緒です♪
[PR]
by simarisu83 | 2006-09-04 08:57 | 日常茶飯事(日記)


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
Wv3eErODいいです..
from Wv3eErOD大乱交スマッ..
PmSLgV17いやマヂ..
from PmSLgV17くれくれ厨
XSvq885qディープ..
from XSvq885qハメ次郎
VD0Nxon1俺の女神様w
from VD0Nxon1不死鳥
yZS5HYan助かりま..
from yZS5HYan猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧