新古今しまりす集


たゆれば たゆる たゆるときィ♪ たゆった つっもりで しずんでるゥ ♪(by:『ぼのぼの』)
by simarisu83

<   2005年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

困ったことに…

職場で一波乱ありました。
恐れていたことが…と言うか何と言うか。

連休に入るので、連休明けか暇を見て更新します。
なんか疲れちゃいました(-.-;)
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-17 17:02 | 日記

民主党後継代表選び

さて、選挙での熱気がひと段落ついて、最近話題(?)の民主党後継代表者選びの
争いが始まったようですね。
どうやら菅氏と若手の前原氏、二人の一騎打ちになりそうだとか。
そうか~小沢っちは出ないのか。よしよし。
何故か小沢っちにはクリーンなイメージがないので良いのではないかと(笑)
あ、ちょっとだけ名前が挙がってた河村たかし氏でも良かったのに~。
わりと好きだな、あの人。
ただ、まとめ役には向かなそうですが(←ダメじゃん)

実績と経験を重視して党の立て直しを図るのか、
世代交代を印象付けて新しい民主党というものを打ち出したいのか。

・・・・どっちでもいんじゃないの?

いや~、だって、次の選挙はきっと今回みたいな自民大勝、民主大敗ってのは
ありえんと思うのですよ。
今回の自民党の大勝っぷりに危機感を覚えた人は、自民に投票した人の中にも
たくさんいるはず。
だとすれば、恐らく次では民主党が再び追い上げてくることでしょう。
よっぽど自民党が奇跡的な素晴らしい政治手腕を発揮し、
「やっぱ自民党さまさまだよな!」
と言われない限りは(笑)

そしたら、きっと議席数をちょっと回復しただけでも民主党の代表ってのは
褒め称えられちゃうんじゃないかしら。(党内で)
それってちょっとオイシイ役だね。
ま、そうは言っても党内一まとめにできる人がいなきゃ難しいでしょうけども。

菅さんは一度代表を務めているので、まぁ過去見てきたような感じに
民主党が仕上がっていくのではないかと思いますが。
問題は前原氏という人ね。
外見だけ見ると
「新橋のサラリーマンの群衆に埋もれても判らなそう」
な、ひどく平凡な感じのする人ですね。
リーダーシップを執れる人なのかどうか、ちょっとよく分からない。
防衛論や安全保障・・といった面の政策に強いようですが、さて他はどうなんでしょう。

ふんふん、ちょっと楽しみだね♪
代表になったらなったでバラバラになってる党内のまとめ役とか
支持の落ち込んだ原因の解析と、その対策とか・・。
特に民主の強かった都市部での惨敗はイタイやね~。
代表者の手腕の見せ所。こちらもある意味お手並み拝見ですな。
しかし、民主党の『次の(民主党)内閣の○○大臣』って付けるの、
なんかおままごとっぽくないすか?
いや、私も嫌いじゃないけどさ、こういうスタンスの持っていき方も。
でも何とな~く、大学時代講義で聞いた『ごっこ遊び』を彷彿させる(笑)

いや~、政治っておもしろいよな~。(自分のおもしろいと思う部分だけは)
民主党の行き着く先がどうなるかも楽しみです。
船頭の選び方を間違えないといいね☆
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-16 16:21 | 昨今のニュースより

つれづれお仕事記~薬、紛失!~

患者さんからお預かりした薬を紛失してしまう・・という事件がありました。
今週、私は薬局で調剤をする当番なので受付でゴタゴタが起こっていたのは
あまりよく分からなかったのですが・・。

どうやら診察の際、患者さんが別の病院で処方された薬を持ってきて院長へ渡した模様。
錠剤だけを取り出して薬局で分包されていたものだけを持ってきていたので
シート等は残っておらず、こちらで何の薬か調べてからお返しする・・、
ということになっていたらしい。
看護師Yさんが小さい分包袋だったのでなくさないようにセロテープで
カルテに貼りつけたのだという。

それが、どこで何をどうしたのやら紛失したと大騒ぎ。

患者→院長→看護師→事務・・とカルテが戻ってくるわけですが、
事務に戻ってきた時、カルテにはそんなものはくっついておらず。
患者は返してもらってない、と言い。
院長も返してない、と言う。
とすれば、明らかに「院長→看護師(→事務)」の流れの中で紛失したものに違いなく・・。
患者さんにお会計を待ってもらって看護師も事務も総出で探していたらしい。
(私は調剤が忙しくて参加してなかったのですが)

しかし、どこを探しても見つからない。
患者さんはご立腹。(そりゃそうだ)
とにかく会計は済ませて帰っていただき、後はこちらで探しておく・・ということになったらしい。

そしてお昼休みに突入。
奥さんが半泣きになりながら「ない~ない~」と言っているので、
「どうしたんですか?」
と、事情を聞き私も探すことに。

事務にカルテが回ってきた時点でなかったのだとしたら、
診察室に落ちている可能性が高い。
総出で探したというのだから目に見えるような所は探したんだろう。
だとしたら床でもちょっと見えづらい所か、小さいものがポッと入ってしまうような所に
あるのではなかろうか。

そう思って診察室の院長の机の辺りを調べてみたら
ものの1分足らずで発見。

「うわぁ~!!良かった~しまりすさんありがとう~~\(o⌒∇⌒o)/」
大喜びの奥さん。
「さすがだね~(←何が?)こんな所にあったんだね~、よく見つけたね!」
めちゃめちゃ褒められたのでとりあえず
「いえいえ・・。」
と笑顔を浮かべていたが、心の中ではブラックしまりすくんが

「皆さんの目が節穴なのではねぃですか?」

と吐き捨てていたのは誰にも内緒であります・・。うひ☆

しかし、患者さんにもちょっと問題があります。
薬を処方されるとき薬情(薬剤情報)というものを必ずもらっているはずなのです。
現在飲んでいる薬の種類や効能が書かれた紙です。
何のために渡しているかというと、他の病院にかかった時、現在飲んでいる薬を
伝えることで重複投与防止にもなるし、新たに処方しようとする薬との相性も分かるし、
病状の進行度をある程度予測してもらうことにも繋がったりするのです。

某テレビ番組で「薬情は断ることができる」と言ったのかどうだか知りませんが
「コレ、いりません。テレビで『いらない』って言えばいいって言ってたから」
などと言ってくる人がたまにいます。
(その特番をやっていた頃はこう言ってくる人がもっと多かった)
確かにこの薬剤情報にも30円ほどかかってしまいます。
しかし、薬の情報というものは患者さんにとって命に関わる場合もあるのです。
「いつも同じ薬だから、もらわなくても分かってる。」
と言ってくる患者さんもいますが、そういうことではなく。
こちらも薬をお出ししている責任上、渡さなければいけないものですし
患者さんにとってもいざという時必要なもののはずです。

今回の事件にしても、初めから薬情だけ一枚持ってきてもらえれば
それで済んだ話でもあるのです。
調べる必要もなければ預かる必要もないし、時間もかからずすぐに対応できたでしょう。

まぁ、こんなこと医療機関で働くようでなかったなら、私も大して気にも留めないで
いたかもしれませんが・・。
一応、医療機関でもらうものやかかる費用にはそれなりに意味があるんですよ、
というお話(愚痴?笑)だったのでした。
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-15 15:48 | れっつお仕事!

ちょっと余談・・

下の記事の余談。
レンタル屋に行った時タイトル名が浮かばず、

私:「えーと、ほら、何だっけ。えーとー・・・・『くたばれマッカーサー』?」
夫:「・・・・・・・・・・・・『グッバイ、レーニン!』のこと?」

さすがダンナ!
私の言いたいことがよく伝わったネ☆O(≧▽≦)O


・・・すみません、記憶力悪くて・・_| ̄|○|||
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-14 17:06 | 映画・本等の感想文

GOOD BYE LENIN!

さて、先日チラッと書いた
「選挙特番ばっかりでつまらんからDVDでも借りてこよう。」
という、「それって何かダメ人間ぽくね?」と夫婦で盛り上がりつつ(?)
借りてきたDVD『グッバイ、レーニン!』であります。
公開時、コレも見てみたいなぁと思っていたのです。

ベルリン崩壊前の東ドイツに住むアレックス。
社会主義者の母が心臓発作で倒れ、意識不明となる。
その母が意識不明の間にベルリンの壁が崩壊、ドイツが統一された。
目覚めた母が「もう一度発作を起こしたら命取り」と言われたアレックスは
家族や近所の人たちも巻き込んで、東ドイツが続いているフリをするが・・。


というのが大まかなストーリー。
母親から必死で国の変化を隠そうとする息子の涙ぐましい努力が笑えますが、
全体的に溢れんばかりの親子愛を感じます。
と、同時に
『真実を伝えないことが本当に本人のためなのか?』
という周囲の葛藤が複雑な気分にさせます。

「お母さんは真実を知る権利がある。」
と主張する恋人のララ。(母の面倒を見ていた看護師でもある)
そんなことをして母がショックを受け、身体に支障が出るのを心配するアレックス。
協力してくれていた姉夫婦や恋人と次第にすれ違いが生じてくる・・。

みんな、決して自分のことだけを考えているのではなく
家族として恋人としてそれぞれのことを想ったうえでの行動なんだけど、
それが愛情に満ちていて心が温かくなります。

宣伝していたような「泣ける」という映画ではなかった気がしますが
もう一度自分の家族や大切な人のことを振り返ってみようと思いたくなる、
そんな映画でした。
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-14 15:28 | 映画・本等の感想文

選挙特番

・・・って、みなさんどこのチャンネルで見てました?
ちなみに我が家は初めのうちはTBS。
自民圧勝がおもしろくないのでDVDで『グッバイ、レーニン!』(いずれ感想を載せます)
を見て、終わってからはテレ朝。

さっきYahoo!のニュース欄で『選挙特番で証明した久米神話』という記事が載ってました。
久米宏と筑紫哲也がコンビでやってた(『ニュースステーション』時代の23時台では
決して見ることのできなかった黄金コンビ・笑)選挙特番が民放の視聴率第一位
だったそうで。

いや~、チラッと見てたけど筑紫さんが久米さんに押されっぱなしな感じがしましたよ(^^;
メインキャスターは筑紫さんだと思うんだが、どう見ても久米さんが仕切ってる(笑)
でも、あのテンポのいい番組の進め方は何だか懐かしいですね~♪
この人は報道系で司会を務めてこそ本領発揮できるんだと思った。
久米氏も筑紫氏も嫌いじゃないので、なかなかステキな組み合わせでした。

一方、テレ朝。
最近はようやく古舘伊知郎のリズムというのが出てきた感じがあるけど、
何かこう・・何が言いたいのか分からない時がある。
選挙特番でもちょっと候補者に対する言い方(聞き方)がキツイんじゃないの?
とか思ったり思わなかったり。(←どっちだ)
ま、彼なりに気合いが入っていたせいなのかもしれませんが。
局でニュースを読んでいるより、現場で実況生中継の方が似合うよね(笑)

他の番組は見てなかったけど、面白いトコあったのかな~?
とりあえず選挙の翌朝みのもんたが5時間選挙の特番やるというのが鬱陶しかった・・。
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-13 16:13 | 昨今のニュースより

選挙結果

いやぁ・・ちょっとびっくりしました。自民圧勝。
まぁ、いやに話題性(刺客だとか造反組だとか)に富んでいたのは認めますが。
まさか絶対安定多数までいってしまうとは・・。(あれ?そうだよね?)

おもしろくないですな~(笑)┐( ̄ヘ ̄)┌

郵政民営化には賛成ですが、それだけで政治を仕切る政党決めていいのかなぁ?
自民党って郵政のことしか言ってないじゃん。
他の改革(年金とか教育とか)についての彼らの考えはよく分からんし。
小泉さんの国会答弁でのあの態度にはイライラするし。
本当に郵政民営化がすべての改革の本丸なんでしょうかねぇ?
「人生いろいろ、会社もいろいろ」
とかほざいてるヤツに年金の改革なんてできるの?
と、イマイチ自民党政権に疑問が残るのですが。

かといって民主党も一枚岩じゃない・・っていろんなトコに書かれてますね。
うん・・困ったもんだ。
でも岡田くんは嫌いじゃなかったんだけどな。
不器用というか、ただただカタイ人間というか(笑)
カリスマ性、と言われるとそういうのがない人だよね、確かに。
そこが普通の人っぽくて良かったのに。
次の民主党の代表誰になるんでしょ?
小沢っちか菅さん?
小沢っちはあの顔が嫌い(爆)でも、おっさん世代には人気があるらしいですね。
あの人が代表になると昔の自民党色が強くなる気がする。
かといって菅さんねぇ・・。
そもそもこの人も年金云々の問題で代表を岡田くんに譲ったんだったよね、確か。
要するに国会議員にゃろくな人間がいないってことかしら♪

やっぱ共産党か社民党?
小さいからこそかもしれませんがまとまってる方ですね。
共産党のキャッチフレーズの『いま、確かな野党が必要です』って良かったな。
今さら政権取れるとは思ってないけど、せめて野党として物申す立場は
確立しておきたい・・って感じで。
共産主義って考えは悪くないと思うんですね。
みんなが豊かになればいいな~という・・。
ただ、まぁこの競争社会ではいささか時代錯誤なのかもしれませんが。

社民党も、私は憲法9条は変えて欲しくないからそのままの姿勢を貫いてほしい。
将来、徴兵制度でもできて自分の子どもたちの世代が兵役につかないといけない、
なんてことになったら・・ねぇ・・。
憲法で戦争放棄を定めるってとってもいいことだと思うんですよ。
金しか出さないと批判されようと、他の国の軍隊に守られなきゃ何も出来ないと
言われようと。
軍隊を持ってしまえば楽になる部分もあるにはあるんですよ。
だからってそれに流されてたら、結局また同じことが繰り返されるんじゃないかと。

以前も書いたと思いますが、戦争を知らない私たちでも一つだけ確実に解るのは、
戦争では必ず人が死ぬということ。
何かを失くし、何かを奪われる、その手段でしかないということ。
人の不幸の上に築いた幸福って、本当に幸せなんだとは思えない。
今の私たちの幸せが過去の戦争で亡くなった人たちの上に成り立っているのであれば
私はそれを忘れちゃいけないと思うし、心の片隅には置いておきたいと思う。
二度と、同じことを繰り返さないように。
だからって戦国時代とかそんな所までは戻れませんが( ̄▽ ̄;

あれ?いつの間にか話の内容がズレている・・。
ま、自民が圧勝したからにはそのお手並みを拝見しようじゃないですか。

余談
ところでアレ、『新党大地』でしたっけ?ムネオハウスの党は。
ダンナ曰く
「とりあえず、松山千春が選挙に出れば万事OKじゃね?」

夫婦で大ウケ(笑)
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-12 16:12 | 昨今のニュースより

選挙に行きませう

今回の選挙についてダンナと話をしていたら互いの職場の人たちの話になり・・。

夫:「なんかみんな『誰でもいいや』って感じで真面目に考えてるヤツいないんだよな~。」
私:「あー、ウチの若い子たちなんて『選挙?面倒くさいから行きません。』だったよ(笑)
誰に入れる、とかそれ以前の問題だねぇ。」
夫:「まぁ、20歳そこそこの若い子はそうだとしてもウチの2~3コ上の先輩なんか
猪瀬直樹すら知らないんだぜ?よっぽど政治のこと知らないんだろうな。」
私:「・・30前後のサラリーマンでそれはヤバイんじゃ・・(^^;
私ですら、猪瀬直樹なんて道路公団云々で話題になる前から知ってるっつーのに。」
夫:「だよなぁ・・・。」

しかし、国や社会に対する文句は一人前に言うんだよね、そういう人たちも。
いや、私だってそれほど知識があるワケじゃーないですよ?
でもせめてちょっとくらい勉強してから言って欲しいですなぁ。
選挙に行かないコたちもそうなんだけどね。
ニートだとか税金だとか社会が悪い、国が悪いって言う権利はないと思うのですよ。

義務を果たさずして権利を主張することなかれ。

というわけで、私は国に堂々と文句を言うためにも
新聞読んで多少は勉強して、選挙には行くことにしてるワケです。

いやぁ、明日が楽しみだ♪
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-11 01:07 | 昨今のニュースより

つれづれ旅日記~ひたすら眠い5~6日目~

夕方帰ってきてから、一度ホテルに帰り。
そしたら疲れてうっかり寝てしまいまして・・(←おいおい)

慌てて夕飯をかきこみ、お土産を買い込みに行ったのですが、
何やら初日にガイドさんがくれたたくさんのチラシの中に
「オパール博物館へこれをお持ちになると無料でペンダントプレゼント!」
みたいなのがありまして。
見え見えの客寄せだと分かっていたのですが、何だかオパールがオーストラリアの名産
らしいので(?)とりあえず行っておこうということに。
そしたら、えらいこと捉まってしまいまして・・
無料のペンダントももらいましたが、ついでに3万強のオパールのネックレスを
買ってしまいました・・。
(ああそうさ、私が悪いのさ!日本人の女性店員にやり込められた私が~~!)

次にダンナが
「一枚、いいセーターが欲しい!」
ということで『BONZ』へ。
どのセーターもカーディガンもその他のものも軽いのにしっかり編みこまれていて
いかにも品質がいいといった感じ。
それに見合って、お値段もかなり・・お高い・・。
私はこの手のモノは以前母が買ってきたことがあったのでそこそこ値が張ると
知っていたが、ダンナは私が何度「絶対高いよ。」と言っても軽く流し、
お店にいって値札を見てから固まってました(笑)
あまりに彼の予想以上だったらしく買うのを悩んでいましたが
女性の店員さん(日本人だった)がめちゃくちゃお勧めしてくれ、
何度も試着したり出してもらったりして引っ込みがつかなかったことと
「ま、一枚くらいあってもいいんじゃないの。」
と私が後押ししたのもあり、意を決して買ってました。
かわいいデザインのがたくさんあったけどダンナのはシンプルなやつで。
でもやっぱり3万前後かかってましたな。

もうかなり時間が遅くなってましたが、ローンパインコアラ保護区にて
コアラを抱っこして一緒に撮った写真を『ワインパラダイス』という所で
ミニワインボトルのラベルにしてプレゼントしてくれるというので、それをしてもらいに。
そしたら、ここも日本人の店員さんでねええぇぇ・・・。
出来上がるのを待っている間ウロウロ見てたら、ワインの試飲させてくれたり、
「6本買えばご自宅までの送料無料のうえワインを一本プレゼント中なんです♪」
とか言われましてね。
すったもんだがありまして。
結局もう店員さんの言いなりにワインを買うことに・・アレ!?(・_・;?
双方の実家に買って行く分とか飲んでみたいのとかを考えてたらそうなったわけで。

そしたらもう、帰る頃には夜10時近くですよ!
職場の人たちとかに買ってくお土産とか買ってないないわけですよ!
大慌てで近くのお土産センターみたいな所(警備員に『あと10分だよ』と言われた)へ。
もう、選んでる暇はないので手当たり次第に買って行くことに。
あああ、早く帰って寝たかったのにいぃ~!

何で早く帰りたかったかっていうとその後のスケジュールが鬼だったからです。
翌日のフライトは朝8時50分発。
少し遠いのは確かだが、「空港が混む」という理由でなんと午前3時起き!
モーニングコールが来るらしい。
さらにホテルを4時半頃出発という・・。

しかし何だかんだで寝たのは12時過ぎ。
およそ3時間で起こされ、残っていた荷物を詰め込み、寝ぼけ眼でチェックアウト。
(フロントは24時間やってるのかなぁ?深夜なせいかスタッフがだらけてたけど)
他のホテルで拾ってきた客を乗せたバスで空港へ。
確かにJALのカウンターだけはえらい混んでたけど、搭乗にはえらい余裕だった。
あんなに早く行く必要なかったじゃないかぁ~!!。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。

も、いいんです。
バスでも飛行機でも寝まくり。
帰りの飛行機は酔ったせいで、酔い止めをもらったり枕を二つもらったり
フライトアテンダントのお姉さんには迷惑をかけました(^^;
絶対寝不足のせいだ・・。
折りしも台風接近中だったので所々でえらい揺れてたのもありましたけど。

最近の飛行機は映画も見れるしゲームもできるし快適ですね。
行きと帰りのプログラムが同じなのがアレですが・・。

たまに海外へ出ると、
「あ~、私は日本が好きだな~」
と思います。ダンナは日本にいるのがあまり好きではないようですがね(笑)
そんなこんなな5泊6日のオーストラリア旅行でした。

そうそう、最初にお話した面白いお土産ってのがコレ↓です。

b0053605_1558047.jpg


左からカンガルー、カモノハシ、コアラなのですが日光の三猿のように
「見ざガルー、聞かモノハシ、言わコアラ」
みたいなコトやってます。
オーストラリアを代表する動物たちがこんなことするとは・・(笑)
製作者は何を思ってこの構図を選んだのだろう。

さて、次はどこへ行こうかな♪
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-09 16:04 | 旅日記シリーズ

つれづれ旅日記~水はいいねぇ~♪の5日目~

いよいよ実質最終日となるオーストラリア5日目。
私がさんざん「行きたい」とゴネた『Sea World』へ!

街中からバスに乗っていくのですが初っ端からバスを間違え
「このバス、シーワールドに行きます?」
「NO!」
と、あっさり言われてしまいました。
何が違うってバス停が反対側だったらしいよ・・。(二人ともまったく気付かず)
10分ほど待ち、ようやく乗ったバスのおっちゃんに往復切符をもらい
私は車に酔うこと必至なので、とりあえず目を閉じて寝たフリ。
一番前に座っていたせいか、ダンナはバスの運ちゃんに
「寝ちゃったの?(←私のこと)、いや~お疲れだねぇ~」
などと話し掛けられていたらしい(笑)

ともあれ、15分ほどで到着。
ここってば英語・日本語・中国語・韓国語など様々な言葉に対応した
パンフレットをくれます。
チケット売り場のおばちゃんはとりあえず見分けがつかないので
「Chinese?Japanese?」
と聞いてきましたが。
中国人も多かったなぁ・・私は彼らがちょっと苦手ですが・・。
(どこの国で会っても自己中だから。日本人のおばちゃんもそうか・笑)

ショーをいろいろやっているらしく予定表ももらう。
最初は『ゴールデンシールを探して』というショー。
もちろん英語でストーリーが進んでいくのでほとんど解りません( ̄▽ ̄;
どうやら「シール」というのはアシカの意味らしいのですが。
『黄金のアシカを探せ』みたいな感じ?
でもねぇ、これがまたアシカたちの動きがおもしろいんですよ!
また、ショーに出てくるお兄ちゃんお姉ちゃんが非常に大仰でしてね。

b0053605_16345834.jpg


英語解らなくてもけっこう楽しめました♪

ココは遊園地と水族館が合体しているようなアミューズメントパークですが
激しい乗り物が苦手な我々は、とにかく水族館(とちょっと違うんだけど)をメインに
動き回っておりました。

白熊見たりイルカ見たりしましたが、中でも一番見てみたかったのが『シャークベイ』。
その名の通りサメが飼育されています。

b0053605_1683785.jpg


ちょうど食事の時間に行き当たったので撮ってみました。
やっぱり、人は檻の中に入ったままエサをやるんですね。
やっぱ危険なのかな?
けっこう大きなラグーンプール(というらしい)だったので、大きさがお見せできないのが
残念ですがなかなか迫力ありましたよ。
こんな感じとか。(サイズ小さくするとイマイチかな)

b0053605_16115194.jpg


ちなみに中央の線はガラスのちょうど境目だったのです(^^;
お昼はシーワールド内の芝生にてホットドッグとポップコーン(←超塩辛い)と水。

b0053605_16135547.jpg


園内にはモノレールも走ってます。それくらい広い。
歩き回って最後にイルカショーを見ることに。

b0053605_16163559.jpg


「さぁ、みなさんシャッターチャンスですよ!!」
と言っているのだけは解りました(笑)

b0053605_16171071.jpg


さらに空飛ぶイルカ☆
日本の水族館は狭いし混んでるし、行きたいけどあまり行けないので
ココはなかなか良かったです。
しかし月曜だってのにけっこう人がいたなぁ・・。観光客ばっかかな?

夕方までしっかり満喫してきました。
しかし、本当に大変なのはこれからです・・。

では、次回は5~6日目の最終回!
[PR]
by simarisu83 | 2005-09-08 16:38 | 旅日記シリーズ


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
Wv3eErODいいです..
from Wv3eErOD大乱交スマッ..
PmSLgV17いやマヂ..
from PmSLgV17くれくれ厨
XSvq885qディープ..
from XSvq885qハメ次郎
VD0Nxon1俺の女神様w
from VD0Nxon1不死鳥
yZS5HYan助かりま..
from yZS5HYan猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧