新古今しまりす集


たゆれば たゆる たゆるときィ♪ たゆった つっもりで しずんでるゥ ♪(by:『ぼのぼの』)
by simarisu83

<   2005年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

兼業主婦。

朝から昼過ぎまで仕事して、帰ってきてからお昼作って食べて、朝からそのままの食器を
昼のと合わせて洗って、洗濯物干して、ブログ書いて、確定申告の書類作成して、
勉強しようかと思ったらダンナが早く帰ってくる日だったのでそのまま夕飯の準備して、
食べ終わったら後片付けして・・・。

疲れたあああぁぁぁ~~~・・・・・。
ヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラホレヒレハレー(←最近この絵文字が好き)


いや、昨日の話なんですけどね。
思い出して書いてみてもどっと疲れが出ますよ。ホント。
これで世の中フルタイムで働いている人や、育児も加わってくる人がたくさんいるわけです。
主婦って大変なんだぞぉ~~~!!
と、叫んでみたり。

日によっては洗濯の代わりに部屋の片付けすることもあるし。(←毎日やらないところがミソ)
勉強もしなけりゃいけないし。
眠いし。(←マテ)

充実といえば非常に充実した日々を送っておりますが、てーへんだと言えば大変です。
でも、朝ダンナを見送るために6時半に起きるところから始まり、
仕事して昼2時に帰ってきてお昼食べて、それから夕飯の時間まで家事やったり、
自分の時間にできたりしているおかげで、ちゃんとお腹も空くようになったし(笑)、
夜もすぐ眠れるようになりました。

今まではダンナ見送った後で二度寝してしまうので、夜眠れず(^^;
また、昼近くに起きるので寝起きはお腹が空かず、お昼食べてもあまりおいしく食べられなかったり、夕方頃にすごくお腹が空いたり。
けっこう不健康だったなぁと思うワケですよ。

身体がきちんと疲れる、というのが正しい人間の在り方ではなかろうか、と。
そんなことを考えたりすると「人間らしい生活」ができているのがちょっと嬉しかったり♪
でも眠かったり(涙)
ま、あまりに眠くて頭痛い時とかもあるんで、そういう日はお昼寝します。
私は眠くなるとイライラする一方なので、心身ともによろしくない。
(疲れすぎや過労は正しい人間の在り方ではないと思いますよ、ボクは)

パートってのがちょうどいいかもしれない。
心も身体も多少余裕があるんですよ。
正職員と同じ時間(8時間半、休憩1時間の勤務)だとけっこう厳しいなぁ。
前に市役所で働いていたときはそうだった。
ダンナも仕事忙しいから(ってか、朝7時前に家出て、帰ってくるの夜10時とかだし)
結局、私の方が家事の負担が重くて。
もう、イライライライラしてましてん。(〃∇〃) てへっ☆

でも、やっぱり私は働いてるのが好きだなぁ~♪
特に接客っていいよなぁ♪
病院に来るんだから病人ばっかりなんだけどね(笑)
スタッフの人たちだけじゃなくて、いろーんな人と些細な対話ができるのがすごく嬉しいし楽しい。
くは~っ!やっぱり人との接触っていいよなぁっ!!(^▽^喜)

そんな気持ちで仕事を続けたいのはやまやまなのですが、
スタッフ内に暗雲がたちこめております(^^;
次々と辞めていく(まだ辞めてないけど)スタッフたち。
職員の身に今何が起きているのか!?
次回の『徒然お仕事記』を乞うご期待!!(それほどのものではナイ・笑)
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-18 15:49 | 夫婦・家族

「センセイ」になりたかった頃

大阪で起こった教師殺傷事件について、Yahoo!にこんな記事が載っていました。

亡くなったこの先生、本当に生徒のこと考えてくれる先生だったんだなぁ・・と。
惜しい先生を失ってしまったんだなぁ、と。
ちょっとしんみりしてしまいました。
こんな先生が担任だったら、私の小・中学校の生活は変わってたんだろうか。

小学校の5,6年の担任は男の先生で、嫌いではなかったけど好きでもなかった。
いじめとかにはひどく熱くなる先生で、放課後うちのクラスだけ残って学級会が
開かれることも何度かあったのを覚えてます。
その中で、私が当時好きだった男の子が「いじめの主犯格」のようにされ、
その先生に目の前で殴られたこと、忘れることができなかったりします。
決して、彼は「主犯格」なんかではなかったのに・・。

激しい口調で責め、殴ることが本当に正しい「教育」なのか?
かといって、「私はあなたの味方よ」という顔をしながら、
決して助けてはくれなかった先生もいたり。
これまでの人生、何度も何度も「教育」や「先生」というものについて考えてきました。
どの先生も私の中の『いい先生』ではなかった。
それだけ、先生には恵まれなかったのかもしれません。
(「担任」という枠以外では、いい先生にめぐり合えてましたけどね)

小さい頃から、私は学校の先生になりたいと思っていました。
周りが「将来の夢はケーキ屋さん!」とか言ってる中、一人だけ「学校の先生」って(笑)
祖母が茶道の先生をしており。
父がピアノの先生やら音大の教師やらをしており。
「先生」というものが身近で、少し憧れていたのかもしれません。

だけど、自分が学校生活を送る中で先生という存在がどれだけ生徒の救いになったかと
問われると、まったくもって言葉が出てきません。
自分が「生徒」として生活をしていた期間、
「私はこんな先生にはなりたくない。」
と、思い続けていました。
では、どんな先生になりたかったのか?
そう聞かれても、明確に表現することもできませんでした。
「先生」というのは、私がなりたかったものではなかったのかもしれない。
ちょっと失望しながらそんなことを考えていました。

高校くらいから、友人に「カウンセラーなんか合ってると思う」と言われたことがあります。
人の話を聞き、相談に乗り、一緒に悩み、解決を模索することができる職業。
ああ、こういう人間になりたかったのかなと自分でも思いました。
教え導くなんておこがましいことはできないけど。
一緒に考えて、一緒に迷いながら道を探していくことだったら・・。

まぁそんな考えすら、きっと現場に出たら「甘い!」の一言に尽きるんでしょうけど(^^;
私は人の話を聞くの、すごく好きです。
誰かのことで悩むのは辛いけど、それが解決できたときすごく嬉しいんです。
そんなことだけでも、誰かの役に立てたらいいなぁって思ったりします。
カウンセラーになろうにも、残念ながら気持ちよりも頭脳の方が追いつかないという
悲しい現実もありましたが(笑)

実は、こんな気持ちが結果ダンナとの結婚につながったりしたのです。
あ、「同情」とかじゃないですよ(そんなこと言ったらダンナが家出してしまう・笑)
そんな話はまたいずれ・・。(こうして書くモノが増えていく)
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-17 15:59 | 昨今のニュースより

ゲームしたい・・。

久々にゲームネタ。
ああ、そういやDQⅧは一度クリアしただけの状態のまま止まってます(笑)
クリア後の世界には行ってません。
なんか、今回はあまり「続ける楽しみ」がないんですよねぇ。
Ⅴの時は、なかなか仲間にならないモンスターを獲得するために、
クリア後も躍起になって続けていたのですが。

やっぱ、コレクター心をくすぐり、ゲームを長く楽しんでもらうための工夫というのは
ある程度必要なんじゃないかと。
今回のスカウトモンスターは結局人数がかなり限られてしまい、
全種類をそろえることすらできないので。
しかもSランクを制覇した今となっては呼び出すためだけの存在なので、
ある程度強いモンスターを揃えちゃったら、後はあまり集める気が・・(^^;

そんなわけで!
新しいゲームを買ってみました!!
その名も

『遙かなる時空の中で 3』


・・・・オレってやつは・・・・_| ̄|○|||

いや~・・けっこう評判がいいみたいだし。
ここんとここういうゲームやってないし。
ね?(←誰に同意を求めるのか)

しかし、仕事と勉強と家事とブログ(笑)のおかげで、あまり時間が取れず、
大して進んでません。
今日は休診日ということで!
勉強もお休みしてゲームしてやろうと思っておるわけですよ。
雪降ってるから外にも出たくないしね。

まぁ密やかに、雅な世界と逆ハーレムを味わいたいと思います。
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-16 11:54 | 娯楽万歳♪(ゲームとか・・)

徒然お仕事記⑦~看護師さん編~

まぁ、うちのクリニックのスタッフというのは事務も看護師もいい意味でも悪い意味でも
ざっくばらんで変わった人が多いです(笑)
そして、けっこう患者さんのこぼれネタを休憩室で提供してくれたりします。
そのネタはまた今度・・。

☆スタッフ紹介(皆、年齢不詳・笑。30代以上だと思われるけど)☆

Yさん:MAさんに続いて若干テンションは低めでキープしている人(笑)
Rさん:ちょぴっと怖い・・。テキパキしててキリッとした感じの人。悪い人ではなさそうだ。
Kさん:声がめっちゃかわいい。栃木訛り(なのかな?)が強いが、明るくていつもハイテンション。
あと、学生パートさんが2人。(←まだよく覚えていない)

昨日のバレンタインで、Rさんが彼氏さんにセーターをプレゼントするというので大騒ぎ☆
紺色のなかなか素敵なセーターを、ラッピングするでもなく渡そうというRさんに対し、
その場にいた数名のスタッフが
「え~~~!!そんなのダメだよ!もっとリボンかけるとかさぁ!!」
と、口をそろえて大抗議(?)
みんないい年(←こらこら)なのに、ノリは女子高生(笑)

「いいよー別に。」と言うRさんに、Kさんが
「よっしゃ!私が下から薬袋に貼るシール持ってきちゃるから、それ貼ろう!!」
と言って休憩室を飛び出していった・・。
(うちのクリニックでは小さい子に薬を出す時、かわいいキャラクターものの薬袋と共に、
シールを一緒にあげることになっている)

ものの1~2分で戻ってくると、Rさんからセーターを取り上げ(?)、
セーターを入れるための袋にペタペタと勝手にシールを貼り始めました。
適当に作った歌を歌いながら(笑)

はじめに袋の表にセサミストリートのシールを貼りまくり、
「ついでにファイ○ー製薬のシールも貼っちゃうわ♪」
と本当に貼って、周りが「それはまずい、それはまずいよ!」と大笑いしながら
止めてたけどはがそうとはしなかった・・。
続いて、裏面に星座のシールを張り出し、
「Rちゃんの水瓶~♪院長のふたご座も貼っちゃって~♪ついでにお星様もいっぱい~♪星空の下で、Rちゃんは○○さんとどんな愛を語らうのかしら~♪」
と、歌い続け・・・・( ̄▽ ̄;
周りはなんかもー、爆笑しながらKさんの暴走をただただ見守るだけだった(笑)

いやはや・・すごいね!
何でこんなテンション高いのかね!
おもしろいけど、なかなかあの空気に溶け込むには時間がかかるわ。

そんなKさんですが、2月いっぱいで次の病院へ移るそうな。
Kさんが一番好きなんだけどな~看護師さんたちの中では。
「産婦人科の担当にはなりたくない。」
と言い切るので、何でかと周りが聞いたところ、
「だってお股ばっかり見るんだよ!?気分悪くなっちまうよ!赤ん坊はかわいいけどさ、外来はイヤだよね~。ベテランになるとお股見ただけで誰か分かるんだって。」
・・・・確かにそれはイヤかもなぁ・・・・。(産婦人科なんて受診する方もイヤだけどさ)

さらに、以前産婦人科で赤ん坊の沐浴なんかをやっていた時のことを話してくれ、
「絶対、子供の取り違えってあると思うよ。だって見てて全然分かんないんだもん。
タグみたいなの着けてるけど、それ外してつけ間違えたらもう絶対無理。
だから、自分の子供が生まれたらほくろの位置とかちゃんと確認した方がいいよ~」
と、忠告してくれました(笑)
それくらい、「間違えそうで怖い」と思ったそうな。

皆さん、お子さんを生むときはお気をつけ下さいm(__)m
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-15 15:34 | れっつお仕事!

バレンタインデー☆

b0053605_1550232.jpg

今年はチョコあげないつもりだったのです。
何故なら、互いの実家でもらったチョコがたくさん残ってるから(笑)

でもイベント好きな私は『何もしない』のが非常につまらないので、
コンビニで売ってたタバコチョコ(105円也)をあげることにしました♪
ダンナも私もまるで煙草吸わない(どころか毛嫌いしてる・笑)のでたまにはおもしろくて良かろうと。

きっと会社でも貰っているのでしょうが、それはそれで有り難く貰っておくがいいさ!
そして私にも分けるがいいさ!

さて、皆様はどんなバレンタインだったのでしょうね~?
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-14 15:50 | 日常茶飯事(日記)

スキーセット

…買っていただいてしまいました。板と靴とポール( ̄∇ ̄|||
安かったとは言え、軽く5万以上はしてます。

スキーあんまり好きじゃないのに(笑)

「買ってあげる」と義父母に言われ、もう後には引けなかったのさ!(≧ロ≦)
くそ~、ダンナがウキウキしてるのが憎たらしい!
「買ってもらったんだから、またスキー行かなきゃね♪」
…嫌…。

ああ…昨日のスキーの筋肉痛がまだ続いているのに(泣)
昨日のことについてはまた書きます。
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-13 22:40 | 日常茶飯事(日記)

何故みんなそんなにスキーが好きなんだ・・。

12日の過去日記です。

金曜夜からダンナの実家へ向かい、
「明日は4時起きで5時出だね!」
などという義母上の恐ろしい言葉に顔を引きつらせていたわけなのですが(笑)
だって、まず朝早く起きると具合悪いんだもん☆(←かわいこぶってもダメです)

我々夫婦同様、義父母も行き当たりばったりで考えていたらしく、
夜の10時過ぎてから「どこ行こうかね~」とか言い出しまして。
まぁ、北関東あたりならどこへ行くにも同じようなもんなんですけどね。
で、ようやく群馬の水上にあるスキー場へ行こうということになり。
もう12時近くなってからネットで場所やら何やら調べるんですよ(泣)

私、寝ないと本当にダメなんです。勘弁してください(T_T)

で、さすがにこの状態で4時起きは辛いぞ・・と義父が言い出し、
何とか時間をずらしてもらい「5時起き6時出」になりました。
もう、即行で寝ますよ!

んでもって翌朝。

何とか起きて、何かお腹に入れないと酔い止めの薬が飲めないなぁ・・と思ってたら、
「おにぎり一つ食べたら?」
と言われ、コンビニのおにぎり(前夜から買っておいたようだ)を一ついただき、
薬を飲んで、車に乗って、さ~~~出発です!!!

爆睡・・o( _ _ )o...zzzzzZZ

2回ほど休憩を入れつつ、目的地に到着。雪が静かに降り続いておりました。
私以外の人たちはスキーグッズを持っているので私だけレンタルに行ったんですが、
さんざん寒い外で待たされたと思ったら突然レンタル屋のおばちゃんが顔を出し、
「すみませんけどっ!!もうモノがないんでレンタルできませんから!!
今受け付けてる人で終わりですから!!」

って、ええええぇぇぇ~~~~!Σ(▼□▼メ)!!!???

ここまで来て何もしないで帰れと!?
他の客も文句ブーブー(そらそうだ)言いながら、どうしたものやら、と。
しかもそのレンタル屋の奥を見てみるとスキー板とか・・けっこうあるやん・・。
スノボは確かに品切れっぽかったけど。
なので、私(とダンナ)やその他に何組かの人たちが辛抱強く交渉して、結局借りられたんですよ。
何だったんだ、あのレンタル屋・・。

10時に着いたはずなのに、ようやくゲレンデに出られたのは12時近くなってから。
義父母には悪いので先に行ってもらってたんですが、一回りして下りてきてた(笑)
ようやく合流してみんなで上の方へ。
単純な林道コースは楽に滑ることができました♪
私はこの程度でいいと言うのに、上級者たち(ダンナと義父)が上へと連れていき、
・・・・・やられたよ。
よく分からないまま(上級者たちもよく分かってない)滑らされたところ(私も義母も転びまくってた)は、後で確認したら立派な上級者コースだったよ(怒)
どう考えても初級者向きじゃないと思ったんだけど、他に下りる術がなかった(涙)

思い起こせば2年前。
北海道へダンナとスキーに行ったとき。
「大丈夫だから」と連れられるままにリフトを上っていったところが、すごい角度キツくて。
転びまくりとかいう問題じゃないくらい怖くて。
尻餅ついたまま動けなくなってたら、どっかの元気なじいさんに
「ほら、立って!私の後についてきなさい。」
と誘導されながら下りていったコースがありました。
その名も『国体コース』・・・。
あの時はダンナを殺してやろうと本気で思いましたとも・・・(-_-メ)

あれですよ。
上級者ってのはコースをよく見ながら初級者を連れてってほしいもんですよ。
上級者は「滑れる立場」で物事を考えちゃいかん。
何も考えずに連れてくのはやめてください・・。

そんなこんなでお昼食べたり何本かまた滑ったりして、
レンタル返却が4時半だったのでそれくらいで終了。
ダンナだけ「もう一本滑ってくる」と言って5時過ぎくらいに帰ってきました。

そしたら、今度はすごい道路渋滞!
あのあたりはスキー場がいくつかあるせいもあるんでしょうが、
全然動かないでやんの。
連休の中日だしね。

ようやく家に帰り着いたのは(途中夕飯も食べたけど)夜10時半くらい。
もうヘトヘトでございました。ヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラホレヒレハレー
こうして、翌日スキーセットを買ってもらうハメになるわけですよ。

しかし・・あんなに寒くて指先とか痛くて、筋肉痛とかなってまで、
どうしてみんなスキーやりたいんすか??
私には理解できんよ(泣)
でも、また連れてかれることでしょう。
今度はマイ・スキーセット持参で(笑)
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-12 16:05 | 夫婦・家族

スキーへゴー!

明日ダンナのご両親とスキーに行くことになりました。
今からダンナの実家へ…

スキー苦手なんだむー( ̄A ̄)
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-11 20:31 | 日記

徒然お仕事記⑥~事務スタッフ編~

昨夜、くりいむしちゅーの上田と浮気する夢を見たしまりすです。(まるで意味不明)
ってか、サッカー日本代表予選一回戦突破おめでと~!!v(≧∇≦)v
大黒ありがと~~!!!

それはさておき。(←なら書くな)
うちのクリニックの事務員さんは正職員2名、パート職員3名(私を含む)となっております。

☆正職員☆
Iさん(27)・・・初日から私の指導をしてくれている人。とても優しい。
MAさん(26)・・・クールなのか低血圧なのか、いつもテンションは低めで一定を保っている(笑)

☆パート職員☆
Aさん(42くらい?)・・・ニチイ学館で医療事務の勉強をしていたそうな。けっこう頼りになる。
MMさん(18)・・・本日より勤務。背が低い。(←関係ない)素直そうな感じ。

という感じです。

さて。先日「院長の奥様編」で、私が奥様に何やら小言を言われた・・という話を書いたかと思いますが、今日朝出勤すると一番初めにIさんに
「ねぇ、奥さんに何か言われたんだって?Aさん情報で聞いたんだけど。」
と言われてびっくり(笑)
伝わるの早えぇ~( ̄▽ ̄;とか思ったり。

Iさん:「あんまり気にしない方がいいよ。いつもあんなだしさ。仕事頼んでないうちらも悪いんだけど、忙しいとどうしてもねぇ。(→MAさんに)」
MAさん:「ってか、自分こそ何かしろよって感じだよね。特に最初の頃なんてさ。」
Iさん:「そうそう、何でもできるくせにこのへん(斜め後ろあたりを指して)でボーっと立ってるだけでさ。『働いてください』って言いたかったよね。」
MAさん:「『やってないから分からないかもしれませんけど~』とか嫌味っぽくね(笑)」

スタッフみんなこんな感じの方たちです(笑)
表向きとてもいい距離で院長やその奥様と接しているのかと思っていたら、意外と黒い(爆)

「言いたいことあったら言いなよ~、聞くよ~♪」
と言って下さるのでとてもありがたい。

ちなみに、IさんもMAさんもことあるごとに「辞めたい」と言う・・。
二人とも本気で求人広告とかで探してるらしい。
今日の午後はMAさんと二人で遅番だったので
「辞めないでくださいよ~」
と言ったら、
「いや、もうあとは任せた。しまりすさん正職員になる気ないの?あたし、いつでも譲るよ。」
と返されてしまった(^^;

ううっ・・お二人がいなくなったらどうしていいのやら・・。
ちなみにパートのAさんは本来レセの時期だけ入るはずだったのが、いつの間にか勤務時間が長くなって現在に至るそうな(笑)

いずれ私も気付いたら勤務時間が延ばされ、正職員にされてしまう日が来るかもしれん。
「正職員としてはどうですか?」って面接で聞かれたし。
「今は生活で一杯一杯です」と、正直に答えてしまったが。

気をつけよう、気をつけよう・・・。
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-10 16:07 | れっつお仕事!

私の注意力の歴史(?)

(今日の日記は医療事務勉強してる人でないとよく解らないかと・・)

というわけで、先日突き返されてきた(?)修了課題を再提出するべく、
今日も昼からコツコツと調べ上げて間違ったところを探しておりましたよ。
昔からそうなんだけど、何でこうよく解らないところでミスってるんだろう(^^;

例えば。

①注射を両肘に行った場合(健側対比ではない)、右肘と左肘で項目を分けて算定します。ここまではできているのに、何故使用した薬剤は片肘分しか算定しておらんのか・・。

②摘要欄ではちゃんと頓服(22番)で記載しているのに、点数欄では何故内服(21番)で集計しておるのか・・。

③下書きでは薬価表の規格通りに「1ml 1A」と書いていたのに、何故本書きする時には「0.8ml(←1A中で使用した量) 1A」とか書いておるのか・・。(使用量で書くなら『1A』は不要のはず)

④摘要欄上の点数では「31×1」になっているのに、何故点数欄では「26点」に変わっておるのか・・。(しかも、複雑な計算ならまだしも、たかが薬剤料と注射手技料を足すだけなのに)

いかに、私が注意力散漫で勉強しているか・・ということですね( ̄▽ ̄;;
私は昔から通知表なんかで
『頑張っているのですが、点数に結びつかないようですね。』
と、よく書かれたもんです(笑)
授業中はマジメにノートを取り、先生の話までノートの端に書き込み、
居眠りもサボリもすることなく、遊びだすこともなく・・・。
先生方から見てみれば、「とても真面目な生徒」に見えていたに違いありません。(自分で断言)

しかし、何故点数に結びつかないか?
情報を与えられ、それをただ機械的に処理するのには長けているのです。
ただ、その情報を引き出して応用させるのが非常に下手なのです。
それは「自分の中で理解していないから」かと・・。
何故理解できていないかと言えば、聞いている時いらんことを考えながら聞いているからです(笑)

一見、本当にマジメに話を聞いていそうですが、実はノートを取るために手は動かしつつも
頭では「先生って字下手だよなぁ・・」とか、関係ないことをつらつらつらつら考えて
いるわけなのですよ!だって授業つまんないんだもん!!
そういった所から注意力というものが失われていくのですねぇ・・きっと。

私は現在通信教育で医療事務の勉強をしているわけなのですが。
それを職場の方々に話すと
「偉いねぇ~、通信って根性ないと続かないよねぇ~」
とホメられるのですが、彼女たちは知らないのです。
一日2時間勉強をしている間にも、ゲームに走ったりテレビ見始めたり、おやつ食べたり、
まるで集中力がないことを(笑)

でも、確か人間の集中力って大人でも45分程度なんですってよ。
小学校の1コマの授業時間くらいですね。
だから、子供はもっと集中力がないのです。
講師やってたので解りますけど。
あ、でも本気で受験勉強やってる子とかはやっぱり違ったなぁ。
目標があると違うのかもしれませんね。

あれ?私も目標持ってるはずなんだけど・・・。
[PR]
by simarisu83 | 2005-02-09 15:56 | 日常茶飯事(日記)


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
Wv3eErODいいです..
from Wv3eErOD大乱交スマッ..
PmSLgV17いやマヂ..
from PmSLgV17くれくれ厨
XSvq885qディープ..
from XSvq885qハメ次郎
VD0Nxon1俺の女神様w
from VD0Nxon1不死鳥
yZS5HYan助かりま..
from yZS5HYan猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧