新古今しまりす集


たゆれば たゆる たゆるときィ♪ たゆった つっもりで しずんでるゥ ♪(by:『ぼのぼの』)
by simarisu83
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:お勉強( 12 )

結果発表!!

さて・・。
お待たせいたしました・・。
来たよ、来ましたよ、技能試験の合否結果が・・!!!

はぁ。
皆さんにもこのドキドキ感を是非味わっていただきたいと思い、
結果を下記に隠しておきますので、反転してお楽しみください(笑)



ってわけで、めでたく

合格です!v(≧∇≦)v イェェ~イ♪



いや~、苦労した甲斐がようやく報われた感じです(涙涙)

応援してくださったみなさん、ありがとうございました~!!
(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!ウ



というわけで、今後とも頑張って仕事に、勉強に励んでいきたいと思います♪
[PR]
by simarisu83 | 2005-06-20 15:45 | お勉強

終了

とりあえず出しました。
も~時間もないので出してきました。
どこかで見切りを付けて出してこないといつまでもミスがありそうで・・(^^;
いやぁ、ホントに自信がありません(泣)
でも、やることはやった!私にはあれで限界だぁ!!

何はともあれ一段落。
明日はテキストや資料で散らかりまくってる部屋を片付け、
明後日からまたレセで忙しくなる仕事へ向けて、疲れた脳と身体を
休めておこうと思います。

結果は一ヶ月以内に郵送されてくるそうで。
もし受かってたら盛大に褒めてやってください(>_<)
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-31 15:11 | お勉強

経過報告3

・・・もう、ホント最後の問題難しいです・・。
3問目は必ず入院レセになるのですが、入院って算定できないものがあるじゃないですか。
さらに手術なんか入ってくるともう大混乱ですよ!
「あれ?これ算定できない?えっ、これも??」
みたいな。

しかも、入院中や手術で使う点滴の薬剤の多いこと多いこと・・。
とりあえずレセが2枚にわたってしまい、さらに2枚目にも余白がほとんどないくらい
ビッシリ摘要欄が一杯になっております。
私はわりと小さい字が得意なのにも関わらず。
コード33(点滴注射)だけで摘要欄の3分の2が埋まってしまいました。
2枚目はコード50(手術麻酔)で3分の2が埋まっております。
もうやだ(泣)

それにしてもあれですね~。
これでもか!ってくらい見直ししてるつもりなのに清書した時に再び間違いが
出てきたりして(しかもボールペンで書いちゃった後に)、
かなり凹みますね。
もう、長々と摘要欄を埋めてしまった後なので書き直す気はなく、
二重線で消して書き直してしまいましたがね。

今更ながら投薬の麻毒加算が処方1回につき、だったことを思い出したり・・。(外来)
注射(コード30)の次は処置(40)、手術・麻酔(50)がなくて検査(60)だったのに、
しっかり摘要欄に「40」って書いて検査項目並び連ねてたり・・。

もーでもいい加減見直しもイヤになってきたので(←こらこら)
1,2問目のレセは清書してこれでもういいことにします。
明日は3問目の2枚続きレセの清書をして投函したいと思います。

はあ・・これから夕飯の準備だぁ・・。
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-30 19:21 | お勉強

経過報告2

ええと・・とりあえずオロオロしながらも2問目のレセの下書き完成しました。
あまりに分からなくて、何度も念入りに見直しをしてみると、

1.算定できないはずのものが算定されている。(200床以上の病院のためいろいろある)
2.算定しなければならないものを見落としている。
3.内服薬の日数計算を間違えている。
4.指導料を算定するものの略語が分からない・・。


などなど、問題点が次々と発覚。
とりあえず1~3はすぐに直したものの4がサッパリ(泣)
そのまま「○○指導料」ってフルで書いていいんだろうか。
それとも「外来栄養食事指導料」が「外栄(○印の中に)」というように略語があるんだろうか。
分かんないよぉ~分かんないよぉ~(>_<。。。。

ま、最悪フルで書いちゃうけどね。
とりあえず点数が間違えてないだけでも減点が防げるし。

よっしゃ、とりあえず最後の問題!
目を通すぞ~・・・・・・・・・・・って・・。

2問目の問題よりさらに難しいんですけど?

前途多難。
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-29 19:15 | お勉強

経過報告1

とりあえず学科試験を先に終えてみました。調べればだいたい解けるので。
(それでも自信のないものが2つ3つ…)

そして実技問題の一問目に取り掛かってみました。
ん?なんか若干難しい…?いやいや、気のせい気のせい…落ち着け自分( ̄ー ̄;

とりあえずレセ一枚目の下書きはクリア。また最後に見直ししてから提出用に清書することにしよう。

さて、ニ問目に軽く目を…目を……。
あの…。

過去問なんて比じゃないくらい難しいんですけど(T∇T)

猛烈に受からない気がしてきましたぁ~(涙)
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-28 21:52 | お勉強

到着ゥ!

はい!着きましたよ~問題がっ!!
怖くてまだ中を見ておりません。
それにしても、郵便がこれほど待ち遠しく思えたのは何年ぶりでしょうか・・。
配達日指定で送られてくるので、今日着かなかったら真っ青になって
集配所に連絡しなければならないわけですよ!

バイクの音がすれば耳を研ぎ澄まさせ・・。
(新聞屋の集金だった時にはかなりガッカリ)

郵便ポストの音がすれば即座に玄関へ走り・・。
(ピザ屋のチラシ破り捨ててやろうかと思った)

まだ来ないか、まだ来ないかと何度も窓辺から道を眺め・・。
(ご近所さんに見られてしまった_| ̄|○|||)


そんな一日千秋の思いで待ち続け、ようやくこの手に・・!
今日から一泊ですがダンナが東京へ出張なのでゆっくり試験ができるワケです。
ここまできたら、やったろ-やないかい!
気合い十分!覚悟完了!(←高校時代の友人の口癖が・・えぇ・・)

まぁ、小心者なのでとりあえずお昼寝して自分を落ち着かせてから始めたいと思います(笑)
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-27 15:41 | お勉強

医科試験問題5 <カルテ2>

いよいよ、明日には試験問題が届くことになってます。
なんだか、やればやるほど自信喪失気味だったのですが昨日やってみた
過去問のレセが1コ間違い程度や久々に完璧なものが作成できたりして
ちょっと嬉しくなりました♪

とか言って浮かれてたら、今日また多数間違いが発生してるんですけどね・・。

手術なんかの加算に今回は悩みました。
例えばですね・・。

『縫合(筋肉,臓器に達するもの5cm未満)、真皮、デブリードマンを行う。時間外』

という条件のものがあったのですが。
・縫合:創傷処理(筋肉,臓器に達するもの5cm未満)→1250点
・真皮縫合加算が×0.5
・デブリードマン加算が100点
・時間外加算が所定点数×0.4
というものはすぐに分かるんですよ。

でも、「所定点数×0.5」とか書かれていても、いつの時点での点数を
「×0.5」すればいいのかがさっぱり分からず・・。
「真皮縫合加算って、とりあえず創傷処理にだけ加算できるんだっけ?
それともデブリードマン加算とかしてから0.5倍するんだっけ?
あれ?でもそうすると時間外加算っていつ0.4倍するんだ??」

も~、一度考え出したら余計に分からなくて(涙)
結局のところ、解答では
「(創傷処理×1.5+100)×1.4」となるらしいです。
ホント、加算なんて大嫌いです。

そして毎回のように検査でB-Vを算定し忘れる・・・_| ̄|○|||
基本中の基本やっちゅーねん・・。
(だってカルテに書いてくれてないんだもん。って、それが普通だ。)

うーむ・・こんなんで果たしてちゃんと受かるのだろうか・・。
何にせよ、秒読み開始(むしろタイムリミットか?)状態な今が一番疲れる。
早く終えたいっす。
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-26 15:58 | お勉強

なんかもう・・

試験、ごっつ受からない気がしてきました。
何でこんなに間違えるんだろう・・。・°°・(>_<)・°°・。
いっつも「惜しい!!」って所までいくのにやっぱり間違えてるし。
これが一箇所につきマイナス5点もされてたら本当にキツイ。
1枚のレセで3箇所までしか間違えちゃいけないなんて到底無理。
点数の部分だけが見られるならまだしも、当然記入方法も採点の対象だからなぁ。

ふあ・・・。
さすがにこの時期になってもまだ間違えが多数見つかると凹みますね(^^;
まぁ受からなかったらそれでもいいや・・また受けるもん。仕事決まってるもん。

でも凹むよなぁ。
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-24 15:27 | お勉強

医科試験問題<カルテ8>

同名のものがあるとおおいに戸惑いませんか?
今回私を悩ませたのは『関節穿刺』です。
これって処置項目にも検査項目にもどっちにもあるんです。(しかも両方とも80点)

どっちじゃい!!!(ノ`△´)ノ

点数表にはどういった場合にどちらを算定する。というのは書いてなくて、
私はただ何となく検査項目の方で算定してました。
そ・し・た・ら。
処置項目での算定だったんですねぇ・・・。
「えぇ~!?ひどいよ~!!」
とか思いつつ、テキストで処置料の項目を読み返してみたら

『関節にたまった液を排液する際には処置(コード40)で。
関節から採取した液を検査する際には検査(コード60)で算定する。』


って・・・・書いてあったよ・・・_| ̄|○|||
確かに言われてみれば納得。
そうだよねぇ・・検査項目で算定するなら検査しないとねぇ・・。
(しかもカルテにはちゃんと『排液目的』と記載されていた)
でも!テキストじゃなくて点数表に書いておいてくれればこんなことには・・!!
補足ですが、同日で『関節穿刺』と『関節注射』を行った場合、『関節穿刺』は
算定できない・・となっております。

あと、間違え易いなと思ったのが『消炎鎮痛等処置(器具)』を行う際、
同日であれば部位数(例:両膝に処置を行った等)に関係なく1回で算定する
というもの。
カルテに「処置do×2箇所」とか書いてあると、二回分なんだと思い込んでしまう(^^;
特に5回以上行うと点数を減算して考えなければならないので、けっこう注意が必要。


・・・ってか、この過去問の患者氏名が「堂本 剛一」「山口 朋子」「飯島 奈緒」って・・。
オイオイ、遊び過ぎじゃないのか?と思った昼下がり。
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-20 15:00 | お勉強

受験票

が!届きました!!
なんか本当に試験までカウント~ダウンッ!(CDTV風に)って感じになってきました。
にも関わらず、一点の間違いもなく完璧にレセプトを作成できたことが
果たしてどれくらいあったというのか・・( p_q) シクシク

過去問始めてもう10枚くらいレセ作成やってるのに、
一枚もまともに点数が合った試しがないっす。マジヤバイっす。
必ず2~3箇所間違えてるんだよなぁ・・。
乳幼児加算が抜けてる~とか、時間帯加算が抜けてる~とか、算定できないはずの
ものが算定されてる~とか・・・。

『頑張っているのはよく分かるのですが、点数に結びつかないようです。』

というのが、私の中・高時代から一貫して様々な先生に言われ続けたコト。
(または成績表に書かれていたコト)
どの先生にも「真面目で授業中も頑張ってるように見える」生徒と思われてたようだ。
まぁ、裏を返してみると授業中熱心にノートを取るフリをしながら小説を書いたり
してたこともあるけどね!(でも、いつもじゃなかったもん)

人間の集中力は45分だというし。(諸説はあれど)
一枚のレセプトに2時間かかっていようとも、やるしかないわけで。
がんばりますです。ハイ。
[PR]
by simarisu83 | 2005-05-17 15:14 | お勉強


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
Wv3eErODいいです..
from Wv3eErOD大乱交スマッ..
PmSLgV17いやマヂ..
from PmSLgV17くれくれ厨
XSvq885qディープ..
from XSvq885qハメ次郎
VD0Nxon1俺の女神様w
from VD0Nxon1不死鳥
yZS5HYan助かりま..
from yZS5HYan猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧