新古今しまりす集


たゆれば たゆる たゆるときィ♪ たゆった つっもりで しずんでるゥ ♪(by:『ぼのぼの』)
by simarisu83
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

君の名は?

先日、車の初回点検の予約を入れるためプジョーの営業所へ
電話をしました。
(我が家の愛車、プジョー206styleの名前が決定しました!
ナンバーの最初が『7』なことから「ナナちゃん」(爆)ということらしいですw←ダンナ命名)

で、その時の会話で
『……では11時頃ではいかがですか?』
「あ、えーと、主人が仕事帰りにそのまま伺うということなので、
できれば夕方以降にしていただきたいんですが……。」
ってのがあったんですね。
ごく普通の会話です。

ですが!

私はダンナのことを「主人」って呼ぶのが苦手なんですよ(^^;
「夫」の対外的な呼び名って、やっぱり「主人」っていうのが正式なんだよね?
でも、ダンナは夫でありパートナーであり家族であって、
「主人」じゃないんですよ、私の感覚の中では(笑)

だって、「主人」と来たら「侍従」って感じじゃないですか?
「私は侍従じゃない!」というよく分からないプライド(?)みたいなものも出てきまして……。
だからこの呼び方、嫌いなんです。

よく子どものいる女性が
「○○ちゃんのお母さん」
「××さんの奥さん」
みたいな、『付属品扱い』の呼び方しかしてもらえなくなるのが我慢ならんとか、
寂しいとか聞きますよね。

「役職」で呼ぶのは簡単だけど、いつしか呼ぶ側も呼ばれる側もそれに慣れてしまって、
その人本人の「名前」があることを失念してしまう。
それってちょっとイヤかなと思ったり。
なんだか自分の人格がなくなっていくような……。

まぁ、まだそんな経験は少ないので解りませんが。
(しかも、最初の話題とちょっとズレてますがw)
呼び方一つで人間関係って変わるんじゃないかなぁ。
それなら、できるだけ双方が呼ばれて嬉しい、呼んでも失礼じゃない呼び方ってのを考えるのも
大事なのかなと思うのであります。

仲いい人ならまだしも、そこまででもない人同士の場合
考えるの難しいんだけどねぇ……。
[PR]
by simarisu83 | 2006-11-08 08:40 | 日常茶飯事(日記)
<< クリスマスの予定 友達とは >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
Wv3eErODいいです..
from Wv3eErOD大乱交スマッ..
PmSLgV17いやマヂ..
from PmSLgV17くれくれ厨
XSvq885qディープ..
from XSvq885qハメ次郎
VD0Nxon1俺の女神様w
from VD0Nxon1不死鳥
yZS5HYan助かりま..
from yZS5HYan猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧