新古今しまりす集


たゆれば たゆる たゆるときィ♪ たゆった つっもりで しずんでるゥ ♪(by:『ぼのぼの』)
by simarisu83
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

親子の時間

『日本の父親が子供と過ごす時間は・・』
という記事がYahooに載ってました。(毎日新聞)

日本の父親が子供と過ごす時間は6か国中最低で、
母親が子供と過ごす時間は6か国中1位だったそうな。
これにより、家事や育児が女性に偏っている・・というお話。

私の周囲の子供がいる家庭を見ていてもやっぱりそんな感じ。
でも、男性陣が子供に目を向けていないかというとそうでもない。
この記事でも
『「子どもと接する時間が短い」と悩む父親は27.6%から41.3%に増えており・・』
と書いていることから、育児や子供のことに関わりたいという男性は多いんだと思う。

私の父は普通の会社員ではなかった。
ピアノの先生やったり週に何日かは音大で教えたり、という人だったので
一定の勤務時間がある・・という感じではなかったのです。
そのせいか、朝のんびりと家にいることもあれば月に何回かは出張でいないこともあり。
(北海道とか仙台とか、各地に生徒さんがいたもので)
子供心に「ヒマなんだか忙しいんだか分かんない人だなぁ」等と思っていた。

でも、多分普通の会社員のお父さんよりは子供との時間があった方じゃないかと思う。
小さい頃は寝る前に絵本を読んでもらう習慣があったが、
父が読んでくれることが多かった。
休日もよく遊びに連れてってもらった記憶もある。
母と祖母が遊びに(笑)出かけてしまっている時はお弁当も作ってくれた。
不恰好で素っ気無いお弁当を、照れながら、でもちょっと自慢げに渡してくる父が
可愛くて好きだった。

女の子と父親というのは、一度は「お父さん汚い!嫌い!」みたいな時期があるという。
でも、私にはまったくそういう時期がなかった。
嫌いだなんて思ったこともないし、ちょっとボンボン育ちで抜けてる父を
「しょうがないな~」って苦笑しながら手伝うのが楽しかった。

なんか、すべて過去形だけどまだ父は生きてます(笑)

普通の会社員のお父さんだったらこうはいかなかったのかなぁ?
んー、でも会社員のお父さんでも絵本は読んでくれるし遊びにも連れてってくれる。
どれだけ子供と関わろうとするのかは、やっぱり父親の姿勢によるんじゃなかろうか。
うちの父はギャンブルなんてやる人ではないけど、これがギャンブル好きな父親だったら
時間があればパチンコ行ったり休日は競馬に行ったり、って感じだったかもしれない。

そう考えると、『子供と接する時間が短い』なんて悩む前に、
時間を作る努力をすればいいんじゃないの?と思ってしまう。
もちろん、仕事が大変なのは重々承知だけど。
飲み会の誘いを1回多く断るとか、残業を1時間早く切り上げるようにするとか。
それが無理なら手紙とかだっていい。

事実、我が家は一時期『家族内交換日記』をしていた。
父→母→兄→私→弟の順で。
小学校中~高学年くらいの頃かなぁ・・。
書くことが好きだった私は順番が回ってくるのが楽しみだった。
『しまは我が家の金魚姫だね~。』
と、父が猫と金魚のイラストを描いて回してくれたのを今でも覚えてる。

小さな努力と小さな工夫。
それだけでも子供との時間は作れる。
それは「一緒にいる」という時間ではないかもしれないけど、「共有できる」時間。
交換日記はその代表じゃないかな。

会社の規則や社会の制度も大事だけど、個人でも出来ることをもっともっと考えて
ココロを通じ合える親子が増えていくといいね。
[PR]
by simarisu83 | 2006-08-02 08:49 | 夫婦・家族
<< 2択バトン 第一回理事会 >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
Wv3eErODいいです..
from Wv3eErOD大乱交スマッ..
PmSLgV17いやマヂ..
from PmSLgV17くれくれ厨
XSvq885qディープ..
from XSvq885qハメ次郎
VD0Nxon1俺の女神様w
from VD0Nxon1不死鳥
yZS5HYan助かりま..
from yZS5HYan猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧