新古今しまりす集


たゆれば たゆる たゆるときィ♪ たゆった つっもりで しずんでるゥ ♪(by:『ぼのぼの』)
by simarisu83
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夫婦喧嘩

日曜深夜の大喧嘩。
珍しくダンナは声を荒げ、近年稀なくらい私も大泣きしました。
しっぽに聞こえたら何事かと鳴きだすと思ったので、布団を顔に押し付けていたけど、
嗚咽も、しゃくりあげる声も、涙も、しばらく止まってくれなかった。

二人とも同じ方向を見ていることは知っていた。
でもそのための努力の方向性は少し違っていたんだと思う。
お互いに「自分は努力している」と思っていた。
でも同時に「その努力を相手は解ってくれていない」とも思い込んでいた。
自分たちなりに、言葉で態度で伝えてきたつもりなのかもしれない。
それでもすれ違いは起きてしまっていた。
つくづく、人と人とがうまくやっていくのは難しい。

でも、多分この喧嘩は間違っていない。
本当に伝えなければいけないことがあるから、そうしないと伝わらないから、
激しい口調になろうとも泣き叫んででも、お互い伝えようとした。
ただ、それだけじゃダメだ。
相手の言い分に耳を傾け、それを受け容れようとする姿勢が必要。

『自分を理解してもらう努力を怠ってはいけない。』
『相手を理解する努力を怠ってはいけない。』

私は人間関係の基本はこれだと思っている。
だから、どれだけ必死になってあらゆる手段を尽くしたとしても
「自分」を伝えることに意味を見出せなくなってしまったら・・。
「相手」を受け容れる度量が自分にはないと悟ってしまったら・・。
その時点で人間関係は消滅してしまう。

困ったことに私たちも人間だから、そういうものだと解っていても時々忘れてしまい、
思い通りにならないことに苛立ち、感情的な言葉で相手を傷つけてしまう。
相手のことより自分のことしか考えられなくなる。
だから『ケンカ』というのは、野暮な言い方を許してもらえるなら、
自分と相手の存在を互いにもう一度見直すために神様がくれた絶好の機会なんだと思う。
恋人でも友人でも家族でも、きっと同じこと。
違う個体の生き物である以上、完全な理解と包容には時間がかかる。
生きているうちには到達できない概念かもしれない。

幸い、我が家はまだお互いを受け容れる余裕は残っていたらしい(笑)
自分の言いたいことを言い終えたら、すぐに相手の言い分を理解し受け容れるだけの
賢さと柔軟性があるのはとても素晴らしいことだと思う。
そこから意見を合わせていくのはこれからの二人の仕事だ。

まだまだ互いを理解しきるのは難しいけど、この喧嘩はまた一歩
お互いの理解へ近づいたのではないかと思ってる。
きっとこれからも何度も繰り返すんだろうね。
それによって疲弊し自分が潰れてしまわないように、
少しずつ、日常の中で自分にできる努力をしていこう。
[PR]
by simarisu83 | 2006-07-18 14:48 | 夫婦・家族
<< 犯人は・・ 駐車監視員制度 >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
Wv3eErODいいです..
from Wv3eErOD大乱交スマッ..
PmSLgV17いやマヂ..
from PmSLgV17くれくれ厨
XSvq885qディープ..
from XSvq885qハメ次郎
VD0Nxon1俺の女神様w
from VD0Nxon1不死鳥
yZS5HYan助かりま..
from yZS5HYan猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧